ネコの毛色の性格診断。あなたの家のネコはどんな性格?

2019年2月18日

ネコと言っても、様々な種類や毛の色のネコがたくさんいます。毛の色だけに限らず、短毛種や長毛種と長さだけでもたくさんの種類があります。今回は、ネコの毛色の性格診断をご紹介させていただきます。あなたのお家のネコちゃんは一体どんな性格でしょうか。

のんびり穏やかな黒猫

黒猫ちゃんは、体の色が目立たずに敵に襲われにくいので、のんびりとした性格の子が多いといわれています。黒猫は、争いを好まない平和主義でフレンドリーです。多頭飼いでもいつも多くの仲間に囲まれています。ですが、意外と怖いもの知らずで、思い付きで回りが驚くような行動をとることもあります。

要領がいい黒白ネコ

黒白ネコは、生命力が強くタフなうえに、黒猫のような協調性も持ち合わせています。そのため、野良猫でも飼い猫でも、環境に適応するのが上手だとされています。このタイプのネコは、快活で何事にも積極的。さらにまわりの空気を読むのがうまいので、どんな場所や飼い主さんともうまくやっていける世渡り上手なタイプです。

二面性がある?サバトラネコ

ネコの先祖の、リビアヤマネコと同じ縞模様ですが、洋猫に多いシルバーの毛色をもつサバトラネコ。この猫ちゃんは「活発だけど慎重派」など、ちょっとした二面性を持っています。ちなみに同じ縞模様でも、茶トラネコは甘えん坊でアピール上手な性格です。もっとも野生に近い柄のキジトラネコは本能に忠実な性格でしょう。

ちょっぴり神経質な白猫

susannp4 / Pixabay

白猫は毛色が目立つため、敵から狙われやすく、そのために繊細でちょっぴりナーバスになりがちなところもあります。ですが、「絶対優勢の白」といわれる強い遺伝子を持つ白猫は、芯が強く、自分の道を貫くといった子が多いでしょう。

気まぐれクールな三毛猫

paki74 / Pixabay

三毛猫はほとんどがメス猫というのは、みなさんご存知だと思います。そのため、母性本能が強く「女心と秋の空」を体現したかのように気分屋さんで、気まぐれな性格です。そんな三毛猫は、ちょっと頑固で気が強いのもあります。ちなみにサビネコもほとんどがメス猫ですが、性格は三毛猫よりもおっとりしています。

まとめ

「ネコの毛色の性格診断。あなたの家のネコはどんな性格?」いかがでしたか?ネコちゃんにも、それぞれの個性があり、人間と一緒でみんな性格が違う子ばかりです。毛色での性格診断は、人間でいう血液型診断のようなものでしょうか(笑)自分の家で飼っているネコちゃんは、いったいどのような性格なのか参考にしてみてください。


2019年2月18日

Posted by neko